是永メリー是永メリー

最近、町を歩いてても、電子タバコを吸ってる人をよく見かけるようになったわね。。新しいモノ好きのエドなら、興味を持ってるんじゃない?

豊田エド豊田エド

よくぞ聞いてくれたわ!ちょうど今、買おうと思って、どれにしようか選んでたトコなんや。。

是永メリー是永メリー

やっぱり買うんだ。。(^_^;)

豊田エド豊田エド

なんや その言い方は!?健康にもええ!節約にもなる!って、ええコトづくめなんやで!買わへん理由がないってもんや。。

巷のJpvoporの評判は?

JPvapor 化粧箱の中身

はじめての電子タバコを
探していて、いろいろネットで
調べてみたんだけど、、

いろいろ ある中で、目についたのが

■Jpvapor I-1600

>>>>公式ページに行ってみる

。。いわゆる「通」向けの
モノでなく、

かと言って、ちゃちい感じでも
なくて、、

わりと しっかりしたモノだけど、
コストは手頃。。

って、ワケで、次に気になりだしたのが
このJpvaporを実際に使ってみた
人の評判なんですが、、

ネットで検索しても、
イマイチ的を得ない感じですね。。^^;

一応まとめてみると、、

  • そこそこの煙量で、吸いごたえがあってオススメ
  • 見た目がカッコいい
  • リキッドの種類が豊富でいい
  • 味もかなり本格的
  • バッテリーの持ちがいい
  • エアーを調節するバンドがダサい

って感じかな。。

。。ま、正直、はじめての
電子タバコなんで、
よく分からないので、
とりあえず、買ってみるコトに
しました。。

どうしてJpvaporを選んだか、、その理由は…

購入の理由について話す男

。。てコトで、
初の電子タバコデビューは、
Jpvaporにしてみました。。

とくにメチャクチャ
比較しまくって決めた
ってワケじゃないんだけど、、

  • スターターキットの価格が手頃
  • デザインがまあまあオシャレ
  • ランニングコストが安いと言われるリキッドタイプ
  • 「体に優しい配合」って言葉にグラっときた笑

って感じかな。。

機種はJpvapor「I-1600」に決定!

I-1600の機種について説明する男

。。で、機種は、

■I-1600

にしました。。

これは、純粋に価格かなぁ~。。

いろいろ入ってる
スターターキットが
4,980円
で売られてたんで、、

なんか、手を出しやすい
価格っていうか。。笑

Picoっていうのが
ハイエンドモデルみたい
なんだけど、、

・液晶パネルが付いてて
・フレーバーをデザインできる

って形で、デザインも
けっこう斬新な感じなんだけど、、

価格は1万オーバー。。

それに「爆煙」とかにも
あんまり興味がないので、、

とりあえずは、ま、
2番手あたりのI-1600で
十分かな、、って感じです。。

色は、

  • BLACK
  • SILVER
  • WHITE

の3種類があったんだけど、、

BLACKにしました。。

あんまり、目立たないように。。

JPvapor、発送が早いゾ!

発送が早くて外国人もビックリ

。。って、昨日の
17:44くらいに注文したんですが、、

★即日出荷してくれた
 みたい

ですね。。^^;

次の日にヤマト便の発送メールが
届いたので、さすがに
ビックリです!

(ま、あくまでも僕の
 話しなんで、必ず
 こうなるとは
 限らないので、注意して下さい)

もうすぐ、到着か、、

ワクワクするな~。。

I-1600、到着です^^

。。で、ほどなくして、
宅急便のおっちゃんが、
無事、届けてくれました。^^

かなり早く届いたんで、、

ま、初回はともかく、
消耗品とかを頼んだ時は
助かりますね。。

届いた状態

想像してたより、
わりと小ぶりな
外装箱でした。。

i-1600 外装箱の中身

中に、化粧箱が
入ってて、それを
厳重にプチプチとか
詰め物で、さらに
梱包してる形ですね。。

I-1600 化粧箱

これが、スターターキットの
化粧箱になりますね。。

JPvapor I-1600 スターターキットの内容物

5,000円そこそこにしては、
わりと高級感のある

化粧箱を開けてみると、、

JPvapor 化粧箱の中身

おお!

これがI-1600の本体に
なる部分ですね。。

そこそこ重量感が
あって、カッコいいです。。

I-1600 箱の下段に入ってるモノ
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

化粧箱は、2段式になってて、
下段の方には、わりと
雑にその他の内容物が
入ってました。。

I-1600のスターターキットの中身全部

全部広げてみると
こんな感じです。。

  • I-1600本体
  • 充電用USBケーブル
  • ユーザーズマニュアル
  • ケース(巾着袋)
  • お試しサイズのリキッド(3種類)
  • シリコンリング
  • 交換用のコイル(2個)
  • 使用上の注意
  • 納品書
  • 謎(?)の筒⇒これは吸口みたい(好みで2種類選べる)

これで、わりとスグに
Vapeを楽しむコトができます。^^

I-1600を使用するための準備

基本的に、I-1600のスターターキットが
届いてから、実際に
Jpvaporを楽しむまでに
するコトっていったら、、

  1. 中身を取り出す
  2. アトマイザーにリキッドを注入する
  3. 組み立てる
  4. 充電する

ってコトくらいかな、、って
思います。

。。で、ちょっと面倒なのが、
この「アトマイザーにリキッド」を
入れるって作業。。

説明書を読んでも
イマイチ分かりにくかったんですが、、

結局、

★真ん中に見えてる
 注入口には、リキッドを
 入れてはダメ!

ってコトなんです。。

リキッドは、粘り気が
強いので、
普通に「避けて入れる」
くらいじゃ、ガンガン
注入口に入ってしまいます。( ;∀;)

思いっきり、外すように
入れるのがポイントかな、、
って思います。

(とくに、お試し用の
 リキッドは、出てくるトコの
 形状がビミョーなので、
 余計に入れにくい気がします。)

。。でも、注入口に入っても、
結局は、

■煙(蒸気)を吸うトコから
 たれて出てくる

感じなので、壊れたり
する感じではないと思うので、、

そこは安心して下さい。

I-1600のアトマイザーにリキッドを入れてみた

3種類入ってたお試し
リキッドの1つ

■Blueberry Vanilla Freeze

を入れてみました!

「バニラ」とか書いてるんで、
やっぱり甘い香りが
するんですが、、

ちょっと いい香りですね。。

ガキンチョが好むような
香りじゃなくて、
深みのある「大人の香り」になってると思います。。

。。で、充電。。

JPvaporを充電してるトコロ

。。あ、コンセントと
直でつなぐアダプターみたいなのは
付いてません。。

ただ、Android携帯や
タブレットとかと
同じ型の端子だったんで、
そのまま充電できました。。^^

これは便利!

。。あと、付属してる
シリコンのリングを
付けるコトで、「吸気量」を
調節できるようです。。

シリコンを付けて空気量も調節できる

。。でも、なんとなく
ダサいので、却下。笑

。。で、吸ってみました。。

JPvapor、吸ってみた。

。。ちょっと煙(蒸気)が
撮りにくかったんですが、
分かるでしょうか?

けっこう煙(蒸気)、出ます。^^

味は、確かにバニラっぽい
味がするんですが、
お子ちゃま向けの感じじゃなくて、
やっぱり深い味わいがしますね。。

「大人のバニラ」

って感じでしょうか。。(意味不明^^;)

確かに そこそこの吸いごたえが
あるので、普通に「嗜好品」として
大人が楽しめるレベル
だと思います。^^

Jpvaporの使い方は簡単♪

Jpvaporの使い方は、
かなり簡単です。。

ボタンは1つしかないので
間違えようがないですね。。

  1. ボタンを5回押して電源オン
  2. ボタンを長押しすると煙(蒸気)が出てくる
  3. ボタンを5回押して電源オフ

って感じ。。

簡単ですね。。

迷うコトがあると
すれば、

■電源オン・オフが
 どちらか分からなくなる

コトでしょうか。。

たまに切り忘れたりします。^^;

5回押した時に点滅して、
その後に、ライトが
光る場合が「オン」した時ですね。。

バッテリー残量によって、
いろんな光り方をするみたいです。。

Jpvaporの正しい吸い方って?

正しい吸い方について考える男

。。で、吸う時に
どういう吸い方をすれば
いいのかって話しですが、、

とくに決まりはないみたい
ですね~。。

ただ、ボタンを押してから
煙(蒸気)が出てくるまでに
少し「タイムラグがある」ってのは
気をつけた方がいいかも。。

コイルが熱されて
蒸気になるので、少しだけ
時間がかかるんですね。。

。。あと、基本的な
吸い方として、

  • 肺に入れて吸う
  • 肺には入れずに吸う(フカシ)

の2通りがあるみたいです。。

Jpvaporの場合は、「香り」を
楽しむモノだから、基本、
フカシでいいってコトで、
僕もフカシで吸ってます。。

いろいろと試してるトコですが、、

僕が今のトコロ
気に入ってる吸い方は、

  1. 口の中で香りを楽しむ
  2. 勢いをつけずにダラっとフカす
  3. この時にも香りを楽しむ
  4. すべてフカシたら深呼吸をして余韻を楽しむ

って感じですかね。。

(我ながら、ちょっと
 変な吸い方だと思いますが。。^^;)

見た目は悪いですが、
香りを楽しむ目的だと
けっこういい感じに思います。

あと、1回で吸う回数は、

■3回

にしてます。

なんか、4回、5回と吸っても
ジュルジュル音がしだしたりして
いい蒸気がこない気がするからです。

。。吸い方については、
こんなトコかな。。

Jpvapor I-1600の煙量はどうなの?

JPvapor、吸ってみた。

他を試したコトがないので、
Jpvaporの煙量がどのくらいの
モノかってのは、正直
比較のしようがないんですが、、

ネットとかの情報を見る
限りでは、

★ショボすぎず
 爆煙すぎず

って感じかな。。

一応、シリコンのリングを
装着することで、吸気量を
調節するコトができるように
なってるみたいです。。

(僕は、なんとなく
 ダサかったので、
 使ってないんですが^^;)

なので、

■中程度~ギリ爆煙

くらいの認識でいいと
思います。^^

Jpvaporで禁煙できる?

禁煙できるのかを疑問に思ってる人

。。ん~、、ただ
僕は、「禁煙」って
目的で このJpvaporを
買ったワケではないので。。

「Jpvaporを吸ってると、
 気づかないうちに
 タバコを吸わなくなってた」

なんてコトはないですね。。

。。でも、

★減煙

は可能だと思います。。

たとえば、30分に1本
タバコを吸ってる人なら、
それを

■25分おきに、タバコ→Jpvapor→タバコ→Jpvapor・・・
 のくり返しに置き換える

くらいはすんなり
できると思います。

。。ただ、

■強く禁煙したい

と思ってるのなら、
Jpvaporでも、
禁煙は夢物語じゃないと
思いますよ。。

禁煙の時に、どうしても
つきまとうのが、

■口寂しさ

です。。

その口寂しくなった
タイミングでJavaporを
フカしてあげると、
若干 心が和むと思います。。

なので、僕個人の意見としては、

■代わりにはならないが、
 口寂しさの軽減にはなる

って感じでしょうか。。

なので、「禁煙応援グッズ」くらいの
役には立つと思います。。

あと、減煙や禁煙に関しては、
別に記事を書いてみました。^^

この方法にしたがって、
ただいま、実践中ッス^^

Jpvaporで減煙・禁煙はできるの?

Jpvaporにメリット・デメリットはドコ?

ポイントを伝える女性

。。これは、使いだしてから
けっこう時間が経ってから
書いてます。。

ちょっと使ってみて、
僕が感じたJpvaporの
メリット・デメリットに
ついて、話していくと、、

■メリット

  • 一度充電すると、けっこう持つ
  • 「見た目」がいい
  • そこそこの煙(蒸気)が出る
  • 健康にいい
  • 節約になる

。。ま、どれだけ吸うのかにも
よるんですが、、充電の持ちは
いい方
だと思います。。

僕の場合、それほど吸わないので、
かなり長い間、充電しなくても
平気です。。

いざとなったら、USBケーブルなので、
手軽に充電できる
トコもいいですね。。

。。あと、持ち歩いて、
吸ってる限りでは、評判はいいです。^^

お世辞か どうかは分からないですが、、

「カッコいいね」って

よく言ってもらえます。^^

。。あと、うまくタバコを
減らしていければ、健康にも
いい
ですし、トータルのコストも
安く
なると思います。。

カッコいいのに、節約にもなる。。

言うことなしッスね。。

。。このくらいがメリットかな。。

■デメリット

  • ある程度 吸わないといけない
  • 吸い出す時に「パチッ」と音がする
  • いろいろなメンテナンスが必要
  • 味をコロコロは変えにくい

。。まず、思ったのは、
最初、ちょっと恥ずかしかって、
それほど吸わなかったんだけど、、

アトマイザーの中に入ってる
リキッドが、最初はドロドロで
粘りのある液体だったのに、
どんどん水っぽくなってきて、
見た目に「量」も増えてきたように
感じました。。

(説明書には、リキッドは
 半分くらい入れるって
 なってたんですが、
 そういう理由があるのかも)

あまり度が過ぎてくると、
今度は煙がうまく出なく
なってしまいます。。

なので、「ある程度は」
吸ってあげる必要がある
みたい
ですね。。

あと、吸い出す時に
「パチッ」ってけっこう
大きい音がするのも、最初
恐かったです。^^;

(追記:そういえば、
 最近 全然しなく
 なりましたね。。)

調べてみると、自然な
現象なので仕方ないって
コトなんですが、、

。。ま、これは
Jpvaporだけじゃなく、
同じような電子タバコなら
共通するデメリット
なんだと
思うのでしょうがないかな。。(^_^;)

。。あと、さっき書いた
「吸ってやらなきゃいけない」
コトも含めて、いろんな
メンテをしなきゃならない
のも
面倒くさい人にとっては
面倒かな。。

僕は、けっこう嫌いじゃない
んですけどね。。

メンテナンスについては、コチラの記事にまとめてます>>

。。あと、Jpvaporで、
毎日お好みのフレイバーに
変えて、、ってコトも
リキッドなら可能ですね、、

みたいなコトを書いてるサイトが
あったんですが、、

現実的には難しいです。。

「コイル」に染み込ませて
それを気化してるので、
「コイルを乾かす」って
コトができない
んです。。

なので、コイルをそのままに
味を変えようとしたら、

■少し残ってる状態で
 次のリキッドを入れる

ってコトをしなきゃ
ならないんですね。。

もちろん、味も混ざりますし、
第一 少なくならなきゃ次の
味のリキッドを足せない。。

アトマイザーを複数購入して、
いろんな味をつめておくって
ことも考えられますが、
さっき言った、吸いなさすぎると
シャバシャバになる
って考えると、
これもあまり現実的ではない。。

なので、いっぱい種類は
あるんですが、コロコロ
味は変えにくい
ですね。。

(追記18.12.29.
 この「吸わないとシャバシャバに」
 っていう現象ですが、最初の方で
 あっただけで、その後は
 なくなりました
ね。。

 「季節」「リキッド」などに
 左右されるのかもしれないです。)




。。ま、I-1600だけのメリット・デメリット
じゃなくて、電子タバコ一般の話しも
かなりしてしまったと思いますが、、

そんなトコです。。

Jpvaporを購入するならドコ?

購入先を探す男

そんなJpvaporですが、、
購入するなら、個人的には、
公式ページがいいと思います。

理由は、

・価格が安い
・対応が早い

からです。

最初、18時前に注文を
入れたのに即日出荷
してくれたので、すっかり
気に入ってしまいました。^^

デメリットは、
「送料がかかってしまうこと」
ですね。。

1万円以上は、送料無料なので、
まとめ買いがお得ですね、、

僕も、消耗品を買う時は、
まとめ買いをしてますね。。

Jpvaporの公式ページへ